SNSに投稿できる文字数

短い文章を作成する

様々なSNSがありますが、どれでも投稿できる文字数が制限されているので確認してください。
200文字以下に設定されているSNSが多く、短く文章をまとめることがコツです。
短い文章の方が読みやすいですし、ユーザーの興味を惹けます。
ですから文章を書き終わってもすぐ投稿せず、見直す習慣を付けてください。

特に、誤字脱字には注意しましょう。
誤字脱字があると、こちらの信頼が低下してしまいます。
わかりにくい言葉があれば、もっと簡単な言葉に置き換えるなど工夫しましょう。
また、連投はしないでください。
連続で投稿するとSNS上のタイムラインが埋まり、他のユーザーに迷惑を掛けます。
伝えたいことが多くても、1つの投稿にまとめましょう。

投稿した方が良い時間帯

みんながSNSを見ているのは、お昼や夕方です。
効率的に情報を拡散させるなら、その時間帯を狙ってください。
逆に誰も見ていない時間帯に投稿しても、情報が流れてしまうのでもったいないです。
うまく集客効果を発揮するため、時間帯にも気を付けてください。
またSNSでは、誰からでもメッセージを受け取れます。

ユーザーから質問された場合は、すばやく対応してください。
この時に対応が遅れると、不審感を抱かれるので注意しましょう。
また質問されたということは、内容が伝わっていない証拠になります。
そのため他にも疑問を抱いている人がいると考えられるので、改めてわかりやすい文章を添えた説明をSNSに投稿することをおすすめします。